【VR体験】Google Earth VRで世界旅行してみた

バーチャル VR

 

最近は、blenderやC#の勉強などで忙しい毎日です。そんな中、息抜きにSteamで無料のVRゲームをあさっているとどのサイトやブログでもお勧めされている、VR旅行体験が出来る「Google Earth VR」を発見しました。

 

実は以前からその存在は知っていたのですが、忙しくてうまいことプレイする時間を確保することが出来ませんでした。ということで、今回は満を持して体験した「Goolge Earth VR」をレビューや簡単な解説を書いていきます。

 

Google Earth VR

 

「Google Earth VR」はグーグルがリリースした、誰でも世界を見て回れるアプリ「Google Earth」のVR版で、文字通りヘッドマウントディスプレイ(HMD)を装着することでより、リアルに世界旅行を体験できるアプリです。

 

対応HMDはHTC VIVEとOculus です。私はVIVE派なので、これから解説する方法もVIVE目線です。

 

操作が簡単

 

操作はめちゃくちゃ簡単です。というより、「Google Earth VR」の初回起動時はチュートリアルが用意されていています。説明で使用されている言語が英語のみでしたが、使っているコントロールに合わせて図解がでるので、英語が特に理解できなくても「このボタン押すとこう動くのね」と理解することができます。なので、初めて利用する方はそれにそってプレイしていけば問題ありません。

 

基本的には、FlyとDownで上ったり下りたりして上下の高度を調整して、左右移動はトリガーを押しながら行きたい場所を引き寄せるようにするとできます。また、気に入った景色があったと時用に、スクリーンショットボタンが用意されています。

 

また、一定距離まで近づくと、右手のコントローラーの上に丸いオブジェクトが出現します。これを顔に近づけいくと突然周りの景色が変わり、近くの地上に降り立つことが出来ます。地上では、道に沿って自由に移動が出来て待ちゆく人や空から見ていた景色を地上からまじかで見ることが出来ます。地上での移動方法は、Google Arth と全く同じです。

 

また、システムボタンを押すことで、検索ボックスからメジャーな観光スポットを閲覧することができ、Google Earth VRでもともと用意されている短時間ツアーを体験することもできます。

 

景色がきれい

 

景色は抜群にいいです。空から東京の街を眺めると、まるでジオラマの世界にいるようにも、自分が巨人になったよにも感じられます。たまに撮影時の映像の取得ミスでバグった建物がちらほらみられるのも面白いです。

 

バグってしまった哀れな建物(ジェンガみたいになってますwww)周りの建物はとても細かい(さすが実写)↓

 

イタリアの無人の沿岸だったかな?たまたま見つけた変な落書き↓こういう”実際に観光に行っても行けそうにない場所”にすら行けちゃう。

 

Google Earth VR おすすめスポット

 

宇宙空間

これは偶然とっただけのスクリーンショットなのですが、なんかすごい神秘的ですよね。実はこの宇宙空間、Google Earth VRの最初の操作説明で最初に出てくる景色なのです。宇宙空間に行ったあとに、できるだけ遠くに移動して地球をくるくると回転させるとこんな感じの絵が撮れます。周りにも注目してください。周りには、きらきら光る星々とテレビでした見たことのない天の川をはっきりと見ることができます。

 

東京

スカイツリーですね。普段は見上げるだけのスカイツリーをこんな目線から見ることができます。たまたま真上に太陽がいい感じに来たので撮影しました。

 

富士山

やっぱり日本と言ったら富士山でしょう(しかも風情溢れる赤い富士山)。さすがに、富士山と同じ大きさだと周りの水平線が丸みを帯びてくる。この後、富士登頂しました。

 

Google Earth VRをプレイした感想

 

かなり楽しかったです。操作が簡単だからストレスは一切なかったし、なにより景色がとてもきれいでそれどころじゃありません。これほど精巧に作られたものならば、いつか学校の授業なんかでも活躍する日がくるでしょう。例えば、地理の授業で「今日は日光の東照宮に行って、その作りを実際にみてましょー」とか言って気軽に行って帰ってくる、なんて日も遠くないかもしれません。

 

まだまだGoogle Earth VRを語れるほど観光したわけではありません。なので今度は、行きたくても行けなかったアニメの聖地巡礼なんてのもしてみたいと思っています。そのあとは外国かな~。なにしても暇つぶしにはちょうどいいアプリでした。

 

Google Earth VRはSteamで無料でプレイすることができます。容量も3GBとかなり小さいのでとりあえず入れといて暇なときにちょっと使うくらいがいいかもしれません。

 

コメント