YouTubeの新機能「プレミアム公開」とは?実際に視聴してみて

YouTube

 

どうも、湯川です。

 

 

最近YouTubeに新しい動画機能が更新されました。

 

それが、「プレミアム公開」という機能です。

 

今回はこのプレミアム公開について簡単に紹介していこうと思います。

 

プレミアム公開とは

 

私が最初にプレミアム公開と聞いたとき、ニコニコ動画のプレミアム会員のような、お金を払った特定の人しか視聴することができないプレミアムな動画なのかな?と思いました。

 

しかしそうではなく、このプレミアム公開動画とは「YouTubeライブ能付きの動画」のことです。

 

詳しく説明します。

今までは、チャットと投げ銭ができる「スーパーチャット」という機能は、生放送のときにだけ利用できる機能でした。

 

このスーパーチャット自体は、動画投稿者にとっての動画広告以外の収益手段としてとても重要な機能です。(最近は多くのYouTuberがこのスーパーチャットを積極的に利用しています)

 

プレミアム公開では、このスーパーチャット機能が編集された動画でも行えるようになります。

 

具体的には、プレミアム公開動画では、リマインダー機能、チャット機能、スーパーチャット機能など普通の生放送と同じような機能をそのまま使うことができます。

 

そして1つだけ違う点は、放送される動画は編集された動画という点です。

 

つまりプレミアム公開動画では、通常のリスナーだけでなく、動画投稿者もリスナーとして動画を見ることができるようになるのです。

 

これにより、今までの生配信では難しかった「投稿者とリスナーのチャットでの交流」が気軽にできるようになります。

 

プレミアム公開動画の投稿者とリスナーのメリット

 

では、プレミアム公開動画にはリスナーと投稿者の両者にとって、いったいどんなメリットがあるのか?

 

以下は私の考えるメリットをまとめたものです。

 

投稿者側のメリット

 

  • 生配信のようにリマインダー機能を設定できるから公開前の集客ができる
  • スパチャができるから収益化に役立つ
  • チャットでリスナーと交流ができる

 

まずは、公開される前の動画をあらかじめリスナーにお知らせする「リマインダー機能」です。これにより動画公開前にリスナーを集めることができます。

 

そしてスパチャ機能がついているということは、編集された動画でも収益化ができるということです、これは単純に、生配信以外での収益化の方法がふえたという点で大きなメリットといえます。

 

また、リスナーと交流する場にもなります。今までは、生配信中は忙しくてチャットをする暇がなく、投稿者がチャットに参加するということはありませんでした。

 

しかし、プレミアム公開動画では編集された動画を公開するだけなので、投稿者がチャットに積極的に参加することができるようになります。

 

リスナーのメリット

 

  • 投稿者とチャットで交流できる
  • 編集された動画だから動画の質がある程度保証されている

 

リスナー側のメリットには、投稿者がチャットができる点があります。同じ動画を見ながら、みんなとわいわいできます。

 

また、すでに編集された動画が放送されるので、ある程度の動画の質が保証されていると考えていいでしょう。

 

これにより、生放送独特のグダグダ感や間が嫌いな人も飽きることなく動画を楽しむことができます。

 

実際にプレミアム公開動画を視聴してみて

 

今回は、バーチャルYouTuberとして有名な「おめがシスターズ」のプレミアム公開動画がちょうどよく上がっていたので、それを視聴した印象をほぼ箇条書きで書いていきます。

 

リスナーの様子は?

全体を通してとても盛り上がっていました。初のプレミアム公開だからという理由もあるのかもしれませんが。

 

投稿者の様子は?

コメントはしていましたが、そこまで多くないという印象です。
動画自体が20分くらいだったのですが、投稿者のコメントは10数くらいでした。これは投稿者の性格や動画の内容にもよると思うので個人差がありそうです。(あと、あくまでもメインは動画なので)

 

チャットは積極的?

リスナーたちのチャットはかなり積極的に行われていました。これも初のプレミアム公開動画ということが影響している思われますが、通常の生放送と同じくらいには盛り上がっていました。

 

スパチャはあった?

始まる前からかなりたまっていました。
放送中も結構頻繁にスパチャが投げられており、あの短い動画であれだけスパチャが投げられるのはすごいという印象です。ただ、スパチャの有無はリスナー層の違いが大きく出ることがあるので、一概にプレミアム公開だから多いとは言えません。

 

どれくらい集まっていた?

始める前から、待機勢が百人以上は集まっていましたが、放送が始まると徐々に人数は増えていき、最終的には数千人が視聴していました。

 

通常の生配信は1時間単位の長時間でやっているのが多いけど、プレミアム公開はどのくらいの時間?やっぱり、普通の動画と同じくらいの数十分?それとも特別に長かったりする?

普通の動画と同じように20分程度でした。もしかしたらプレミアム公開動画用に30分などの少し長めの動画を撮る人もいるかもしれません。

 

プレミアム公開動画は公開されるといったん投稿者のところにもどってしまう?

通常の生放送と同じ仕組みだとすれば、いったん投稿者側に戻る可能性はありますが、すでに編集された動画なのでそのまま投稿される可能性は高いと思われます。

 

コメントは残るの?(生配信動画と同じように編集したらつかなくなる?)
そのまま動画が投稿されればチャットは残ります。先ほども言ったようにプレミアム公開動画が後からまた編集される可能性はかなり低いです。

 

プレミアム公開動画の特別な機能がある?

あります。実際に見て気が付いたのですが、公開時間が近づくと、プレミアム公開のデフォルト機能により、カウントダウンが表示される仕組みになっています。

 

投稿者にはとても重要な機能になりそう

 

編集された動画を投稿者もリスナー側に回って視聴するのはすごく新鮮に感じました。

 

また、先ほども言ったように、収益化という点において「編集された動画でスパチャ」はとても大きなメリットだといえます。

 

例えば、現実の生活が忙しく、あいまの時間に動画編集はできても生放送のような長時間張り付いていなければいけないことは難しいという人はたくさんいると思います。

 

そのような生放送ができないけど収益化したい人にはプレミアム公開は理想的な機能です。なんたって生放送しなくても普通の動画で広告がつけられて収益化までできるのですから。

 

今後もプレミアム公開動画は「新たな収益化の方法」と「リスナーと投稿者との新しい交流の場」として使われるでしょう。

 

ただし、あくまでもメインは動画なので、動画と全く関係ないことを投稿者に一方的にコメントで質問しないようにしましょう。

 

あくまでもメインは動画です。

では。

コメント