記事タイトルの長さの理想とは?その文字数は?

ブログ運営

 

記事ののタイトルを決めようとするとき意識するのは

 

  • キーワードは含まれているか?
  • ユーザーの興味を引けるタイトルか?

 

などなど考えることがたくさんあります。その一つに、「何文字の長さが理想的なのか?」という問題があります。

 

記事のタイトルの長さは、ユーザー的にもSEO的にも大切です。なんといっても、このタイトルを見てユーザーは読むかどうかを決めるのですから。

 

今回は、そのブログ記事の理想の長さとその文字数について調べたことを書いていきます。

 

タイトルの理想の文字数

 

ブログ記事のタイトルの長さを検索すると、大体この30字前後が正解と書いてあるのを目にします。実際に調べてみると、わかるのですが結論から言うと、30文字から33文字以内が理想だと考えます。

 

ではなぜそう言えるのか。つぎにその理由について実際に調べたことをまじえて解説していきます。

 

タイトル文字数の具体例

 

画面上に表示されっるタイトルの文字数を数えれば大体どくらいが標準なのかが分かります。以下では実際にPCのWindows10とIphoneのスマートフォンなどを見てそのタイトルの文字数を参考にして調べました。

 

Windows10のGoogle Chromeでの表示文字数

 

使っている端末(スマホ、タブレット、パソコン)ブラウザ(Internet Explorer、Google Chrome、Safari)で多少の誤差はありますが、とりあえず私が今使っているWindows 10でGoogleの検索エンジンを使って調べてみると、

 

表示される文字数は、だいたい33文字まででした。

 

パソコンは全てのタイトルが1行に収まるように表示されているようで、表示できない部分は”...”で切れてしまっています。

 

Iphone 7 PlusのSafariでの表示文字数

 

次に、私のiPhone7 Plus(ブラウザはSafari)で検索したところ、

 

表示される文字数は最大で40字以上で3行にわたって表示されるものもありました。ただしそれは記事タイトルの他にサイトタイトルなどが入っている場合です。

 

個別の記事タイトルでいえば、大体35文字前後で表示されていました。

 

Iphone 7 PlusのGoogle Chromeでの表示文字数

 

スマホのGoogle Chromeのアプリで確認したところ、こちらも記事タイトルとサイトタイトルを入れて40文字超えるタイトルはありましたが、個別記事の標準的な文字数は大体35文字前後でした。

 

恐らくですが、ほかのブラウザでも同じでしょう。ブラウザで多少の誤差はあるもののスマホでは大体35文字前後が平均なのでしょう。

 

結論:33字前後

 

スマホでは記事タイトルが40字以上で表示されることもあるようですが、さすがに長すぎてなんだか読むのが面倒に感じますよね。

 

なのでこの場合の理想の文字数は、PC表示の際にぎりぎり切れないで、かつ、スマホ表示の際に短すぎないぐらいということになります。すると、30から33文字というのはぎりぎりPCに表示されて、スマホでも2行目中間にさしかかるぐらいの文字数で読みにくくはありません。

 

しかし、これはあくまで、iPhoneとWindows 10での理想です。

 

先ほども言ったように、androidやそのほかのブラウザの違いでも少しだけ最大表示文字数の違いはあるでしょう。

 

また、Googleの検索エンジンは常に変化しています。今の理想の文字数が未来の理想の文字数と一致することは保証できません。画面の大きさも同じiPhoneでもまちまちです。もしかしたら、昔書いた理想の記事タイトルがいきなり見切れているなんてこともあるかもしれません。

 

全ての端末とブラウザに完全に対応するのはかなり難しいでしょう。つまり、この30字から33字は今の段階では無難だと言うことです。大きく変わるとは考えにくいですが、今後少しづつ変わっていくと思うのでそのつもりでいてください。

 

以上、「ブログ記事の長さの理想とは?その文字数は?」でした。

コメント