ブログは低スペックパソコンでもできるのか?

ブログ運営

 

ブログに興味を持ちやっていようかなと思ったその時、ふと「私のパソコンってスペック的に大丈夫?」と考える人はいるでしょう。

 

私もブログを始める前は「なんか大容量とか求められるのでは?」と考えて少し戸惑ったことがあります。いざ始めようとして「このパソコンじゃダメじゃん」なんて最悪ですよね?

 

なので今回は、「ブログは低スペックパソコンでもできるのか?」について書いていきます。

 

ブログは低スペックパソコンでもできる?

 

結論から言うと、ブログで使うパソコンに必要なことは、作業していてサクサク動くかです。

 

なぜなら、ブログをするといろんなページを行き来するのですが、タイトルをクリックしても数分経たないと開けないとかはやっぱり問題ですね。

 

こういうパソコンを使っていると、ブログでちょっと調べものをするにも何十分もかかってイライラするし、何より記事を書くモチベーションが下がります。

 

こうなっては元も子もないので、自分で使っていて「なんかページを移動するのにいちいち時間がかかるな~」と感じるなら一度安いパソコンでも買い換えを考えるほうがいいです。

 

今時のパソコンは、安くてもそもそもの標準スペックが高く10万円前後で十分なスペックのパソコンが買えます。

 

私のたパソコンは、そこそこの平均ぐらいのスペックパソコンですがかなりすいすい動きますよ。

 

具体的には別のタブで作業用BGMの動画を聞きながらブログの記事を書いて、その途中で別のタブで調べものをするために検索しても大丈夫です。

 

逆に、昔家で使っていたノートパソコンは起動するのに数分かかることがあってあれを使っていたらダメだったろうなと今でも思います。

 

ここで、「そんなこと言ったって具体的にどのくらいのスペックならいいの?」と思うかもですので、それも教えます。

 

具体的にどれくらいのスペック?

 

参考までに私のパソコンのスペックを公開します。

 

  • OS:Windows10
  • CPU:intel CORE i7
  • メインモリー:8GB
  • HDD容量:950GB
  • ノートパソコン

こんな感じですね。

 

ここで、各項の説明をします。

 

OSはMacかWindowsのどちらかを選ぶことになりますが、Windowsを選ぶようにして出来るだけ最新のもの(今でいえばWindows10)を選んでください。なぜWindowsなのかというと、現在Windowsを使う人が多いので、何かパソコンでわからないことがあって質問して解決しやすいからです。

 

また、ブログやサイト運営時にツールやソフトをインストールする際にMacだとでそれが使えないなどが起こる場合があります。多くは、Windows向けに作られたソフトなどで起こります。

 

CPUはパソコンがインターネット上などで処理を行うスピードです。これは、i7あれば十分すぎるくらいですが、一つ下のi4などでも問題ないでしょう。

 

メインメモリーは、一度に展開できる情報量のことですがこれが多いほどパソコンは高いパフォーマンスを発揮できます。私は、8GBですが、4GBでも問題ないです。

 

HDD容量は写真や文書などのデータを保存できる容量ですが、これは後からUSBやSSDなどでいくらでも増やせるので950GBもなくてもいいですし、そんなに気にしなくてもいいです。

 

最後に、ノートパソコかデスクトップパソコンかなのですが、普段外出時にも持ち歩いて出先で作業をしたい人はノートで、家でしか触らないよという人はデスクトップでいいです。

 

今時のパソコンは基本的に大丈夫

 

先ほども言いましたが、よほど古いどっかの中古品でも買わないない限り、パソコンのスペックで悩むことはないでしょう。

 

電気屋の定員に「10万円前後の普通のWindows10のパソコン」を選んでもらえば、十分すぎるくらいのスペックを持つパソコンを用意してもらえます。というか10万円しないでも普通にブログをするだけなら十分なものもたくさんあります。

 

お金をかけたくない人でも、今の時代安くても高スペックなパソコンは山ほどあるのでそこまで悩むことはないでしょう。

では。

コメント