PVとUUの意味と正しい見方

ネット知識

 

ブログやサイトを運営するにあたり必ず意識するのがPVとUUです。しかし中にはPVやUUという単語にあまりなじみがない方もいるかもしれません。

 

今回はこのPVとUUの意味とその正しい見方について解説していきます。簡単な確認問題も作ったのでよかったら挑戦してみてください。

 

PVとは

 

PVとは「Page View」の略で、日本語で「ページビュー」と読みます。意味は「個別のページ(記事)が表示された回数」です。

 

たまに「だれだれのブログが遂に100万PV!!」とかの情報を目にします。あれは「遂に、読者に100万回私の記事を読んでもらいました」という意味です。

 

例えば私が一日のうちに、あなたのサイトの記事を5つ読んだらその日のPVは5となります。また、先程も書いた通り記事が表示された回数がPVになるので、同じ記事を2回見てもPVは2とカウントされます。

 

UUとは

 

UUとは「Unique User」の略で、日本語で「ユニークユーザー」と呼びます。意味は「ブログに訪問してくれた人の数」です。

 

一見するとPVと同じ意味のようですが、UUの場合は「記事が表示された回数」ではなく「訪問した人の数」なので同じ人が一日に何回来ても、1回としかカウントされません。

 

例えば、ある日私があなたのブログに訪問して4記事見たとします。すると、その一日でのPVは4ですが、UUは1となります。

 

また、UUで同じ人が来ていることをどう見分けているのかというとブラウザで見分けています。ブラウザとはいわゆる「Internet Explorer」や「Google Chrome」、「Fire Fox」とかのことです。

 

なので当然同じ人が2つの異なるブラウザであなたのブログに訪問すると、UUは2つ分増えます。ただ2つのブラウザを使ってなんて普通はしませんが。なので、UUの定義をもっと厳密に書くと「ブログ訪問時に使われたブラウザの数」となります。

 

確認問題

 

PVとUUの理解が出来たら確認として問題があるので、少し確認してみましょう。

 

問題1

下の画像をみてください。

 

この時、0:00のPVと0:00~1:00間のPVはいくつでしょう?

 

以下答え。

 

 

上の画像に、それぞれの時間帯のPV数です。

 

0:00の時、Aさんが2記事、Cさんが1記事読んでいるのでPVは3で、0:00~1:00までの期間では、それぞれの時間帯のPV数を足して「3+2+5+2+1+1+3=17PV」となります。

 

問題2
下の画像をみてください。

この時、月曜日のUUと一週間のUUはいくつでしょう?(✔はブログに訪問したことを表します。)

 

以下答え。

 

上の画像の通り、月曜日はAさんとCさんの2人が訪問しているのでUUは2で、一週間でみると、Aさん、Bさん、Cさん、Dさんの4人全員がどこかで訪問しているのでUUは4です。

 

よく間違えやすいのが、一週間のUUを月曜から日曜日までを足して「2+1+3+1+2+1+3=13UU」とすることです。一週間という期間のうち同じ人が何回訪問しても1カウントとしかされません。

 

PVとUUの正しい見方

 

PVとUUは一緒に見て比較することで、ユーザーが自分の記事に興味を持ってくれているかどうかが分かります。

 

定義上UUはPVより大きくなることはあり得ません。必ずPVはUU以上の値になりますが、これらの値は離れていれば離れているほどいい傾向と言えます。

 

なぜなら、UUに対してPVが多いとその分一度の訪問で他の関連記事などを見てくれたということになるからです。

 

例えば、PV=2×UUだと単純計算で平均して一度の訪問で必ず他の記事を読んでくれたことになるので、あなたの記事はユーザーの興味を引くことが出来ているといえるでしょう。

 

このようにPVやUUの数が大きければ申し分ないが、そのPVとUUの比率を見て自分の記事はどれだけ魅力的なのかをある程度知ることが出来ます。

 

以上、「PVとUUの意味と正しい見方」でした。

コメント